バッファローの赤ちゃん

嫁のお母さんの飼っているバッファローに赤ちゃんが生まれました!

2年くらい前から嫁のお母さんがバッファローを飼い始めました。

バッファローは1年に1頭生まれます

バッファローは1年に1回子供が生まれるそうです。
犬のように何頭も生まれなで、1回のお産に1頭だけです。

昨年はメスのバッファローが生まれました。

今回も、もうすぐ生まれそうなので、嫁のお母さんがずっと付き添ってみていたらしいのですが、お母さんがちょっとシャワーを浴びている間に生まれたらしいです。

バッファーローは生まれてすぐに立ち上がります

生まれてすぐに立ち上がります。
赤ちゃんと言ってもかなりデカいです。

30kg位はありそうです。
お母さんバッファローなんか巨大すぎて怖くて近寄れません。
おそらく1トンは超えているでしょう。

牛はのんびりしている性格のせいなのかジーッと動かずこちらを見ます。

私が様子を見に行ったときもお母さんバッファローと昨年生まれたお姉さんバッファローと生まれたばかりの赤ちゃんバッファローが微動だにせずジーッとこちらを見ていました。

警戒しているのか、興味があるからなのか表情が分かりません。

お母さんバッファローの大きな体と大きな角に圧倒されて近づくこそすら出来ませんでした。

バッファローは1日に50kgくらいの草を食べます

嫁の実家には3頭のバッファローを飼うことになります。
1頭で1日50kgも草を食べるとなると、3頭ではかなりの食事の量になります。

散歩と食事をかねて1日に2回ほど散歩に出ます。
食べるのは道の脇に生えている雑草です。

道の雑草は牛の散歩のためほとんど食べられてしまってありません。
これから3頭つれて散歩となると大変です。

バッファローの赤ちゃんの成長を見るのが楽しみです。

ちなみにバッファローは乳牛と違って人間が飲む牛乳は出ません。

大きくなったら売るそうです。

なんだか可愛そうな気がします。

スポンサーリンク